東大阪のデカ盛りランチとは?キングスポート画像10選!

暮らしの手引き

こんにちは!管理人です。

最近、デカ盛り料理にハマっている私ですが。

地元の東大阪に関して、何となく調べていたところ、デカ盛りというキーワードが出て来て、びっくりしました。

デカ盛りと言ってもどれくらいデカ盛りなのか?

それとデカ盛りを出しているお店ってどんなお店なのか?

ということが気になり書いてみました。




キングスポート画像10選!

画像が出てきました。

これがキングスポートのランチ!

デカすぎて、後ずさりしてしまうくらい凄いのですが。

大量のキャベツと唐揚げが半端ないですね!

これ、お子様ランチなのですね!

こんなに大食漢の子供がいるのも、どうかなと、、いうところですが。

でも子供がこんなに凄いのを見ると、驚くでしょうね。

これがBランチセットということで、短い画像ですが、出てきました。

キャベツの量だけでもヤバいですよね!!

一度、立ち上がって、他のお皿に分けてからでないと、食べれない、、、(泣)

しかもご飯が2杯分。

キャベツだけでお腹いっぱいになりそう。

とんてきランチは、普通なのですね!

これなら、完食できそう。

お肉とソースが絡んでおいしそう、ご飯も進むでしょうね。

上の画像は、

先ほどのメインのメニューとは違って、結構貧層にも見えますね。

これで900円は確かに、どうなの?と思ってしまいますが。

キャベツデカ盛りがインパクト強すぎて、、

下の画像がAランチメニューということで、画像が出てきました。

大人のお子様ランチですね、確かに。

これならまだ完食できそう。

お腹いっぱいになることは間違いなさそうですけど。

豚のロースでしょうか。

これもまたデカいですね!

ご飯だけが小さいのでしょう。。。




キングスポートはどこにあるの?

出てきました。

これがお店の外観ですね。

住所は、東大阪市新家2-1-41ということが判明しました。

近畿大学も近いということで、学生さんにも人気がありそうですね。

まとめ

・東大阪のキングスポートの料理画像10選載せて、書いてきました。

量が凄すぎるので、本当に凄いです!

・お店がどこにあるのかも書いてきました。




コメント

タイトルとURLをコピーしました