イチケイのカラスのロケ地の踏切は松戸か?韓国か?

番組

こんにちは!管理人です。

イチケイのカラスが上映されて、竹野内豊さんがSNSで話題となっていますね。

自由奔放で型破りな刑事裁判官の入間みちおを演じている姿がファンからすると、たまらないのでしょうね。

そんな中で、ロケ地で使われた踏切の場所が話題となっているようですが、松戸なのでしょうか?それとも韓国なのか?がきになり書いてみました。




ロケ地の踏切は松戸?

ここだったのですね。

長野県上田市天神1-1-1でした。

住所を探したら、松戸市ではなくて、長野県だったということがわかりました。

松戸市というのは何のことなのでしょうね、、

松戸市のことに関して、調べてみると、裁判所が出てきました。

甲府城のことも出てきましたし、山梨県庁のことも出てきましたから。

松戸市の思い込みが、皆さんの中にあるのでしょうかね。

綺麗な街並みなので、いいなとは思いますがね。




韓国がロケ地?

これも調べてみました。

調べてみると、ドラマのNG特集のようですね。この時に韓国語が出てきたようですね。

スタッフさんが韓国の方なのでしょうかね。

日韓夫婦고마짱(@gomatantangoma)さん | Twitter
日韓夫婦고마짱 (@gomatantangoma)さんの最新ツイート。日韓夫婦 結婚2年目 東京住み 30代会社員

黒木華さんが、韓国で活動していたのでしょうか、それとも現地で交流が出来るのか?これもわかりませんでしたが。

NG集で韓国語が出てきたことが、話題となっていたみたいですね。

まとめ

・イチケイのカラスのロケ地で使用された踏切の場所が、長野県ということが発覚しました。

松戸は裁判所、山梨県庁のことでした。

・韓国でロケしたのか?と思ったのですが、NG集で韓国語が出てきたということでした。




コメント

タイトルとURLをコピーしました